Active Directoryドメインとのデータの同期

Active Directoryドメインと定期的にデータを同期することで、ウイルスバスター Corp. クライアントツリー構造を最新の状態に維持して、管理対象外のクライアントに関するクエリを実行します。

Active Directoryドメインとのデータの手動同期

  1. [管理] > [Active Directory] > [Active Directory統合] に移動します。
  2. ドメインアカウント情報と暗号化設定が変更されていないことを確認します。
  3. [保存と同期] をクリックします。

Active Directoryドメインとのデータの自動同期

  1. [管理] > [Active Directory] > [予約同期] に移動します。
  2. [Active Directoryの予約同期を有効にする] を選択します。
  3. 同期スケジュールを指定します。
    注:

    毎日、毎週、毎月の同期の場合、ウイルスバスター Corp.がActive Directoryとウイルスバスター Corp.サーバを同期する期間を時間単位で指定します。

  4. [保存] をクリックします。