Windows Server Coreでのウイルスバスター Corp.クライアント機能

Windows Server 2008/2012/2016で利用できるウイルスバスター Corp.クライアント機能のほとんどが、Server Coreでも利用できます。サポートされていない機能は、スタンドアロンモードのみです。

Windows Server 2008/2012/2016で利用できる機能のリストについては、ウイルスバスター Corp.クライアントの機能を参照してください。

ウイルスバスター Corp.クライアントコンソールには、コマンドラインインタフェースからのみアクセス可能です。

注:

一部のウイルスバスター Corp.クライアントコンソール画面には [ヘルプ] ボタンがあり、クリックするとHTMLベースの状況に応じたヘルプが表示されます。Windows Server Core 2008/2012/2016にはブラウザがないため、このヘルプを使用することはできません。ヘルプを表示するにはブラウザをインストールする必要があります。