IPアドレスが表示される画面

ここでは、IPアドレスが表示されるWebコンソール内の場所を紹介します。

場所

説明

クライアントツリー

クライアントツリーが表示されると、[IPアドレス] 列にIPv6シングルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントのIPv6アドレスが表示されます。デュアルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントについては、サーバへの登録時にIPv6アドレスを使用した場合にIPv6アドレスが表示されます。

注:

サーバへの登録時にデュアルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントが使用するIPアドレスは、[クライアント] > [グローバルクライアント設定][ネットワーク] > [優先IPアドレス] で制御できます。

クライアントツリーの設定をファイルにエクスポートすると、エクスポートしたファイルにもIPv6アドレスが表示されます。

クライアントステータス

[クライアント] > [クライアント管理][ステータス] に移動すると、詳細なクライアント情報を参照できます。この画面には、IPv6シングルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントおよびサーバへの登録時にIPv6アドレスを使用した、デュアルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントのIPv6アドレスが表示されます。

ログ

次のログにデュアルスタックおよびIPv6シングルスタックのウイルスバスター Corp.クライアントのIPv6アドレスが表示されます。

  • ウイルス/不正プログラムログ

  • スパイウェア/グレーウェアログ

  • ファイアウォールログ

  • 接続状態の確認ログ

Control Managerコンソール

以下は、Control Managerコンソールに表示されるウイルスバスター Corp.サーバおよびウイルスバスター Corp.クライアントのIPアドレスのリストです。

  • デュアルスタックサーバ:IPv4およびIPv6

  • IPv4シングルスタックサーバ:IPv4

  • IPv6シングルスタックサーバ:IPv6

  • デュアルスタックウイルスバスター Corp.クライアント:ウイルスバスター Corp.クライアントウイルスバスター Corp.サーバに登録されるときに使用したIPアドレス

  • IPv4シングルスタックウイルスバスター Corp.クライアント:IPv4

  • IPv6シングルスタックウイルスバスター Corp.クライアント:IPv6