情報漏えい対策テンプレートをインポートする

このオプションは、情報漏えい対策テンプレートを含む適切な形式のXMLファイルがある場合に使用してください。現在アクセスしているDeep Discovery Email Inspectorアプライアンスまたは別のDeep Discovery Email Inspectorアプライアンスのどちらからでも、情報漏えい対策テンプレートをエクスポートすることでファイルを生成できます。

注:

情報漏えい対策テンプレートをインポートすると、Deep Discovery Email Inspectorの既存のカスタマイズされた情報漏えい対策テンプレートが上書きされます。

  1. [ポリシー] > [ポリシーオブジェクト] > [情報漏えい対策テンプレート] の順に選択します。
  2. [インポート] をクリックし、情報漏えい対策テンプレートおよび関連付けられたデータ識別子を含むXMLファイルを指定します。
  3. [開く] をクリックします。

    確認画面が表示されます。

  4. インポート処理を開始するには、[インポート] をクリックします。