カスタマイズされたパターンの条件

表 1. カスタマイズされたパターンの条件オプション

条件

ルール

なし

なし

すべて - 米国国勢調査局の名前

  • パターン:[^\w]([A-Z][a-z]{1,12}(\s?,\s?|[\s]|\s([A-Z])\.\s)[A-Z][a-z]{1,12})[^\w]

特定の文字

パターンにはユーザの指定した文字を含める必要がある。

また、パターンの文字数は最小文字数と最大文字数の範囲内にある必要がある。

米国 - ABA銀行ルーティング番号

  • パターン:[^\w\\\/\{\.\-=&";]([0123678]\d{8})[^\w-\}+.;&]

  • 特定の文字:0123456789

  • パターンの最小文字数:9

  • パターンの最大文字数:9

サフィックス

サフィックスはパターンの最後のセグメントのことで、ユーザの指定した文字と一定の文字数を含める必要がある。

また、パターンの文字数は最小文字数と最大文字数の範囲内にある必要がある。

すべて - 自宅住所

  • パターン:\D(\d+\s[a-z.]+\s([a-z]+\s){0,2} (lane|ln|street|st|avenue|ave| road|rd|place|pl|drive|dr|circle| cr|court|ct|boulevard|blvd)\.?[0-9a-z,#\s\.]{0,30}[\s|,][a-z]{2}\ s\d{5}(-\d{4})?)[^\d-]

  • サフィックスの文字:0123456789-

  • サフィックスの文字数:5

  • パターンの最小文字数:25

  • パターンの最大文字数:80

単一の区切り文字

パターンには文字で区切られた2つのセグメントが必要。

また、区切り文字の左側の文字数は最小文字数と最大文字数の範囲内にある必要があり、区切り文字の右側の文字数は最大文字数内にある必要がある。

すべて - メールアドレス

  • パターン: [^\w.]([\w\.]{1,20}@[a-z0-9]{2,20}[\.][a-z]{2,5}[a-z\.]{0,10})[^\w.]

  • 区切り文字: @

  • 左側の最小文字数: 3

  • 左側の最大文字数: 15

  • 右側の最大文字数: 30