オブジェクトの除外をインポートする

正しく書式設定されたCSVファイルから例外をインポートできます。

  1. [ポリシー] > [除外] > [オブジェクト] の順に選択します。
  2. [インポート] をクリックします。
  3. 次のいずれかを実行します。
    • 初めて例外をインポートする場合は、[サンプルCSVのダウンロード] をクリックし、CSVファイルを保存してオブジェクトを入力 (CSVファイル内の指示を参照) した後、そのCSVファイルを参照して選択します。

    • 以前に除外リストをインポートしたことがある場合は、CSVファイルの別のコピーを保存し、そのファイルに新しいオブジェクトを入力した後、そのCSVファイルを参照して選択します。

  4. [インポート] をクリックします。

    インポートされた例外がインポート元の [Webサービス] とともにリストに表示されます。