SMTPエラーコード

送信者フィルタの設定に基づいてメールメッセージをブロックすると、Deep Discovery Email Inspectorは次のSMTPエラーコードをアップストリームMTAに送信します。

注:

これらのエラーコードを受信した際、イベントログの作成や送信者への通知の送信など、アップストリームMTAが必要な事前設定処理を実行できることを確認してください。

表 1.

ブロック機能

SMTPエラーコード

メッセージ

送信者フィルタ/認証設定 (ディレクトリハーベスト攻撃 (DHA) からの保護、バウンスメール攻撃からの保護、SMTPトラフィックスロットリング、SPF、DKIM、DMARC)

421

一時的にブロック (送信者フィルタ/認証)

521

常にブロック (送信者フィルタ/認証)

メールレピュテーションサービス

450

QILに一致する接続を一時的に拒否 (450) (ERS)

550

RBL+に一致する接続を常時拒否 (550) (ERS)