ブロックする送信者を追加する

重要:

SMTPトラフィックスロットリングでは、Deep Discovery Email Inspectorは送信者を承認済み送信者リストとブロックする送信者リストに次の順序で照合します。

  • 承認済み送信者リスト (IPアドレス)

  • ブロックする送信者リスト (ユーザ指定のIPアドレス)

  • SMTPトラフィックスロットリング (IPアドレス)

  • 承認済み送信者リスト (メールアドレス)

  • ブロックする送信者リスト (ユーザ指定のメールアドレス)

  • SMTPトラフィックスロットリング (メールアドレス)

注:

リストには最大2,048のエントリを追加できます。

  1. [管理] > [送信者フィルタ/認証] > [ブロックする送信者] の順に選択します。

    [ブロックする送信者] 画面が表示されます。

  2. [追加] をクリックします。

    [ブロックする送信者の追加] 画面が表示されます。

  3. 次のいずれかを選択して設定します。
    • ドメイン: 送信者のドメインを指定する場合は、このオプションを選択します。[リソースレコード] には1つ以上の種類を選択できます。

      注:

      Deep Discovery Email Inspectorは指定されたドメインを定期的に解決し、解決されたIPアドレスをブロックする送信者リストのユーザ指定エントリとして追加するか、エントリ内の解決されたIPアドレスを更新します。

    • IPアドレスまたはサブネット: 1人の送信者のIPv4/IPv6アドレスまたは複数の送信者のサブネットを指定する場合は、このオプションを選択します。

    • メールアドレス: 送信者のメールアドレスを指定する場合は、このオプションを選択します。

      ヒント:

      Deep Discovery Email Inspectorはメールドメインをサポートしています。たとえば、*@example.comexample.comドメインのすべてのメールアドレスを表します。

  4. [保存] をクリックします。