メッセージ配信を設定する

次の手順は、ダウンストリームメールサーバへのメッセージ配信を設定する方法を示します。

接続の設定、メッセージ配信設定のインポート、およびメッセージルールの設定の詳細については、メール設定を参照してください。

Deep Discovery Email Inspectorのダウンストリームメールサーバへのメールメッセージ配信を設定します。Deep Discovery Email Inspectorでは、受信者のドメインまたはメールアドレスを確認し、送信先サーバを特定して、そのメッセージを一致したドメインまたはメールアドレスの次のSMTPホストに送信します。

  1. [管理] > [メール設定] > [メッセージ配信] の順に選択します。
  2. [追加] をクリックします。

    [配信プロファイルの追加] 画面が表示されます。

  3. 配信プロファイルのステータスを選択します。
  4. 受信者のドメインまたはメールアドレスを指定します。ドメインとすべてのサブドメインからのメールメッセージ配信を管理するには、ワイルドカード文字 (*) を入力します。
    • * (すべてのドメインを含める)

    • example.com (example.comのみを含める)

    • *.example.com (example.comとすべてのサブドメインを含める)

  5. [送信先サーバ] ドロップダウンリストから、次のいずれかを選択します。
    • MXレコードの検索: MXレコード名を指定し、初期設定以外のポートを使用して接続する場合はポート番号を指定します。

    • サーバの指定: IPアドレスまたは完全修飾ドメイン名、ポート番号、およびメールメッセージを転送する優先度を指定します。

      注:
      • 値が低いと優先度は高くなります。

      • オプションで、[サーバの追加] をクリックして複数の送信先サーバを追加します。

      • 送信先サーバを無効にするには、[優先度] フィールドの横でサーバのチェックマークをクリックします。これによりチェックマークがダッシュ記号に変わります。サーバを再度有効にするには、ダッシュ記号をクリックします。

  6. [保存] をクリックします。

メッセージ配信の設定をインポートする

このオプションは、メッセージ配信設定を含む適切な形式の.xmlファイルがある場合に使用してください。オプションで、管理コンソールから既存の設定をエクスポートするか、[配信プロファイルのインポート] 画面からサンプルXMLをダウンロードしてエクスポートしたファイルに従ってファイルを生成します。

Deep Discovery Email Inspectorのダウンストリームメールサーバへのメールメッセージ配信を設定します。Deep Discovery Email Inspectorでは、受信者のドメインまたはメールアドレスを確認し、送信先サーバを特定して、そのメッセージを一致したドメインまたはメールアドレスの次のSMTPホストに送信します。

  1. [管理] > [メール設定] > [メッセージ配信] の順に選択します。
  2. [インポート] をクリックします。

    [配信プロファイルのインポート] 画面が表示されます。

  3. [参照] をクリックして、インポートするファイルを指定します。
  4. 次のいずれかのオプションを選択します。
    • 既存のプロファイルにマージする: インポートしたプロファイルを現在のメッセージ配信リストに追加します。

    • 既存のプロファイルの置換: すべての既存のプロファイルをXMLファイル内のプロファイルで上書きします。

  5. [インポート] をクリックします。

    プロファイルが [メッセージ配信] リストに追加されます。