IDプロバイダを設定する

注:
  • IDプロバイダを追加する前に、フェデレーションメタデータファイルをIDプロバイダから取得します。

  • Deep Discovery Email Inspectorでは、管理コンソールとエンドユーザメール隔離コンソールに2つずつ、最大で4つのIDプロバイダを追加できます。

  1. [管理] > [統合製品/サービス] > [SAML認証] の順に選択します。
  2. [IDプロバイダ] セクションで、次のいずれかを実行します。
    • [追加] をクリックして新しいエントリを追加します。

    • IDプロバイダ名をクリックして設定を変更します。

  3. ステータスオプションを選択して、IDプロバイダの設定を有効または無効にします。
  4. IDプロバイダのわかりやすい名前を入力します。
  5. 説明を入力します。
  6. [選択] をクリックし、IDプロバイダから取得したフェデレーションメタデータファイルを選択します。

    フェデレーションメタデータファイルをインポートした後、IDプロバイダ情報が表示されます。

  7. [保存] をクリックします。