Email Encryptionのドメインを登録する

Email Encryptionを機能させるには、1つ以上のドメインをTrend Micro Email Encryptionサーバに登録する必要があります。

注:
  • ゲートウェイモジュールの製品ライセンスの有効期限が切れている場合、Deep Discovery Email Inspectorでは、[Email Encryption] 画面の設定ができなくなり、指定したドメイン所有者のメールアドレスがTrend Micro Email Encryptionサーバから削除されます。

  • ドメインを初めてTrend Micro Email Encryptionサーバに登録する際、Deep Discovery Email Inspectorもサーバに登録されます。

  • Trend Micro Email Encryptionサーバに登録されているドメインを再登録することはできません。

  • Trend Micro Email Encryptionサーバには最大300件のドメインを追加および登録できます。

  1. [管理] > [統合製品/サービス] > [Email Encryption] の順に選択します。
  2. [ドメインリスト] セクションで、ドメインの登録手順を確認します。
  3. [追加] をクリックします。
  4. [ドメインの追加] 画面で、次の手順を実行します。
    1. 初めてドメインを追加する場合は、ドメインの所有権を検証する鍵ファイルをトレンドマイクロから受け取るメールアドレスを指定します。
      注:

      最初のドメインのTrend Micro Email Encryptionサーバへの登録が正常に行われた後、[アプライアンス情報] セクションでメールアドレスを更新できます。

    2. 入力オプションを選択して次のいずれかを実行し、ドメインを [選択したドメイン] リストに追加します。
      • テキストフィールドにドメイン名を入力し、<Enter> キーを押します。

      • リストからドメインを選択します。

    3. [保存] をクリックします。
    注:
    • 一度に追加できるドメインは最大10件です。

    • ドメインとそのサブドメインは一意のエントリとして扱われます。サブドメインは個別にドメインリストに追加する必要があります。

    • ワイルドカードを使用してサブドメインを含めることはできません。

    • LDAPグループ (「LDAP」で始まるエントリ) をドメインリストに追加することはできません。

  5. 自身がドメインリスト内のドメインの登録された所有者である場合は、トレンドマイクロから送信される確認メッセージに返信します。

    トレンドマイクロは、次のメールアドレスにメッセージを送信してドメインの所有権を検証します。

    • postmaster@<domain>

    • webmaster@<domain>

    • ドメインのWHOIS検索で返されたメールアドレス

  6. ドメインが承認されると、トレンドマイクロは指定されたメールアドレスに鍵ファイルを送信します。鍵ファイルをアップロードするには、次の操作を実行します。
    1. [ドメインリスト] セクションで、[鍵ファイルのインポート] をクリックします。
    2. [ファイルの選択] をクリックし、鍵ファイルを選択します。
    3. [インポート] をクリックします。
    注:

    トレンドマイクロは追加された各ドメインの鍵ファイルを指定されたメールアドレスに送信します。3営業日以内にドメインの鍵ファイルを含むメッセージを受け取らなかった場合は、販売代理店にお問い合わせください。

    ヒント:

    ドメインを登録したら、[削除] をクリックしてリストからドメインを削除できます。削除したドメインをリストに追加するには、ドメインの登録手順を再度実行する必要があります。

  7. ドメインを初めてTrend Micro Email Encryptionサーバに登録する場合は、[アプライアンス情報] にゲートウェイID情報が表示されていることを確認します。