RMSアカウントを削除する

  1. [運用管理] > [サービスアカウント] の順に選択します。
  2. RMSアカウントを選択して、[削除] をクリックします。
  3. [OK] をクリックし、削除を確定します。
  4. (オプション) 表示される [RMSアカウントの削除] 画面で、アカウントの作成時に使用したOffice 365グローバル管理者の認証情報 (メールアドレスとパスワード) を指定して、[OK] をクリックします。
    注:

    SharePoint Onlineのデリゲート アカウントが準備されていて、このデリゲート アカウントがグローバル管理者ロールに昇格している場合、この手順は表示されません。

    RMSアカウントを削除すると、SharePoint Online、OneDrive、およびMicrosoft Teams (Teams) で共有している、Azure RMSで保護されたファイルの検索と保護は行われなくなります。