ダッシュボードのデータを制御する

  1. [ダッシュボード] タブに移動します。
  2. 1つの組織を選択してその組織の脅威検出およびポリシー施行のデータを表示するか、[すべての組織] を選択してすべての組織の集計データを表示します。
  3. サービスに関連するデータの表示/非表示を切り替えるには、サービスを選択または選択解除します。
    注:

    このチェックボックスをオフにした場合、Cloud App Securityによるアプリケーションまたはサービスの保護は継続されますが、対応するアプリケーションまたはサービスの脅威検出データがダッシュボードに表示されなくなります。

  4. 右上にある3つのドット記号のアイコンをクリックし、[ダッシュボードのセクションの選択] から表示するダッシュボードのセクションを選択します。
  5. データをウィジェットに表示する期間を設定します。
    1. ウィジェットの右上にあるドロップダウンメニューをクリックします。
    2. 期間をクリックします。
    3. (オプション) [すべてのウィジェットに適用] を選択します。

      設定した期間がダッシュボード上のすべてのウィジェットに適用されます。

    4. [適用] をクリックします。

      必要に応じて、ウィジェットごとに異なる期間を設定することもできます。

      注:

      ダッシュボードでのウィジェット関連の設定は、すべての組織に適用されます。

  6. (オプション) ダッシュボードのデータをPDF形式のレポートにエクスポートします。
    1. 手順2~4を実行して、エクスポートするデータを指定します。
    2. 右上にある3つのドット記号のアイコンをクリックし、[ダッシュボードのデータのエクスポート] を選択します。

      ブラウザの設定によってはレポートがローカルコンピュータに自動的にダウンロードされますが、レポートをダウンロードする前にレポート名を変更したり、保存場所のパスを選択したりすることもできます。