管理下のサーバを追加する

製品サーバ 画面を使用して、管理対象サーバーを Apex Central サーバーに登録します。

注:
  • 追加 ボタンが無効な場合、管理下の製品コンソールを使用して管理下の製品をApex Centralに登録します。

  • 新しく追加された管理下のサーバでポリシー管理を実行する前に、ディレクトリ管理 をクリックして、管理下の製品を 新規エンティティ フォルダから別の場所に移動します。

    詳細については、製品ディレクトリの管理を参照してください。

  • 登録したクラウドサービスが、 製品サーバ 画面の サーバの リストに表示されません。クラウドサービスを登録する、または現在登録されているクラウドサービスを表示/登録解除するには、クラウドサービスの設定 をクリックします。

    詳細については、クラウドサービスを設定するを参照してください。

  1. ディレクトリ > 製品サーバに移動します。

    製品サーバ 画面が表示されます。

  2. [サーバの種類] ドロップダウンリストから製品を選択します。

    登録された管理下のサーバのリストが表示されます。

  3. 追加 ボタンまたは表の 製品の追加 リンクをクリックします。

    サーバの追加 画面が表示されます。

  4. 次のサーバ情報を指定します。
    • サーバ: <管理下の製品> のサーバ名、FQDNまたはIPv4/IPv6アドレス、およびポート番号 (ある場合) を入力します。

    • 表示名: Apex Centralに表示されている <管理下の製品> サーバの名前を指定します。

  5. 管理下のサーバへのログオンに認証が必要な場合、次の認証情報を指定します。
    • ユーザ名: 管理者権限のある <管理下の製品> アカウントの名前を指定します。

    • パスワード: 指定したアカウントのパスワードを入力します。

    重要:

    Apex Centralでは、ポリシー設定を配信するために管理者権限のあるアカウントが必要です。

  6. プロキシサーバを使用するには、接続にプロキシサーバを使用する チェックボックスをオンにします。

    詳細については、管理下の製品のプロキシ設定を参照してください。

  7. 保存 をクリックします。

    新しく追加されたサーバが、登録された管理下のサーバのリストに表示されます。