Active Directory統合

Apex CentralをMicrosoft Active Directoryサーバと統合すると、以下を実行できます。

  • 管理者は、Active Directoryのユーザまたはグループに基づいて、管理コンソールへのアクセス用のユーザアカウントを作成できます。

    詳細については、ユーザアカウントの追加を参照してください。

  • 既存の組織構造に基づいてユーザ/エンドポイントディレクトリをマップし、エンドポイント情報 (脅威の検出やポリシーステータスなど) をActive Directoryのユーザ情報 (ログイン履歴や連絡先の詳細など) と統合できます。

    詳細については、ユーザ/エンドポイントディレクトリを参照してください。

  • Active Directoryのサイトの場所およびレポートライン情報を使用して、オペレーションセンター タブのネットワーク保護ステータスをより詳細に確認できます。

    詳細については、コンプライアンスインジケータを参照してください。