製品のステータス情報

Apex Centralサーバに登録された管理下の製品に関する詳細情報が表示されます。たとえば、管理下の製品のバージョンとビルド番号、管理下の製品のサーバオペレーティングシステムなどです。

表 1. 製品のステータス情報データビュー

データ

説明

製品のエンティティ/エンドポイント

関連付けられている場所に応じて以下を示します。

  • Apex Centralにおける管理下の製品のサーバの表示名を示します。

  • セキュリティエージェントのエンドポイントの名前またはIPアドレスを示します。

製品のホスト名/エンドポイント

関連付けられている場所に応じて以下を示します。

  • 管理下の製品のサーバの表示名を示します。

  • セキュリティエージェントエンドポイントの表示名を示します。

製品/エンドポイントIP

関連付けられている場所に応じて以下を示します。

  • 管理下の製品のサーバのIPアドレスを示します。

  • セキュリティエージェントエンドポイントのIPアドレスを示します。

製品/エンドポイントMAC

関連付けられている場所に応じて以下を示します。

  • 管理下の製品のサーバのMACアドレスを示します。

  • セキュリティエージェントのエンドポイントのMACアドレスを示します。

管理Apex Centralのエンティティ名

管理下の製品サーバから報告を受けるApex Centralサーバの表示名を示します。

管理サーバのエンティティ名

エンドポイントが配下に置かれている、Apex Centralの管理下の製品のサーバの表示名を示します。

ドメイン

管理下の製品が属するドメインを示します。

接続ステータス

関連付けられている場所に応じて以下を示します。

  • 管理下の製品サーバのApex Centralへの接続ステータスを示します。例: 標準、異常、オフライン

  • セキュリティエージェントエンドポイントの、管理下の製品サーバへの接続ステータスを示します。例: 標準、異常、オフライン

情報漏えい対策オプションステータス

セキュリティエージェントの情報漏えい対策オプションステータスを示します。

例: インストールされています、インストールされていません

パターンファイルのステータス

管理下の製品またはセキュリティエージェントで使用されているパターンファイル/ルールのステータスを示します。

例: 最新、期限切れ

検索エンジンのステータス

管理下の製品またはセキュリティエージェントで使用されている検索エンジンのステータスを示します。

例: 最新、期限切れ

製品

管理下の製品またはサービスの名前を示します。

例: Apex One、InterScan for Microsoft Exchange

製品バージョン

管理下の製品またはサービスのバージョンを示します。

Endpoint Sensorのバージョン

Endpoint Sensorのバージョンを示します。

アプリケーションコントロールのバージョン

アプリケーションコントロールのバージョンを示します。

仮想パッチのバージョン

仮想パッチのバージョンを示します。

製品のビルド

管理下の製品のビルド番号を示します。

製品の役割

ネットワーク環境での管理下の製品サーバまたはセキュリティエージェントエンドポイントの役割を示します。例: サーバ

OS

管理下の製品サーバまたはセキュリティエージェントエンドポイントにおけるOSを示します。

OSバージョン

管理下の製品サーバまたはセキュリティエージェントエンドポイントにおけるOSのバージョンを示します。

OS Service Pack

管理下の製品サーバまたはセキュリティエージェントエンドポイントにおけるOSのService Pack番号を示します。

アップデートエージェント

セキュリティエージェントがアップデートエージェントかどうかを示します。

前回の予約検索

前回の予約検索の日時を示します。

前回の手動検索

前回の手動検索の日時を示します。

前回のScanNow

前回のScanNow処理の日時を示します。

リアルタイム検索

リアルタイム検索が有効かどうかを示します。

ファイアウォール

ファイアウォールが有効かどうかを示します。

パターンファイル/ルールの配信ステータス

パターンファイル/ルールの配信ステータスを示します。

パターンファイル/ルールの配信

パターンファイル/ルールの配信の日時を示します。

検索エンジンの配信ステータス

検索エンジンの配信ステータスを示します。

検索エンジンの配信

検索エンジンの配信の日時を示します。

ログオンユーザ

管理下のエンドポイントに最後にログオンしたユーザの、ダウンレベルのログオン名 (NetBIOS_Domain\User_Name)

前回の起動日時

セキュリティエージェントが前回起動された日時を示します。

オフライン時間

セキュリティエージェントが前回オフラインになった日時を示します。

ユーザ名

イベントの時点でログオンしていたユーザの名前を示します。