選択したクライアントのアップグレードを回避する

大量のクライアントを同時にアップグレードすると、ネットワークトラフィックが著しく増加することがあります。ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスでは、選択したグループを最新のバージョンにアップグレードしないようにするオプションがあります。アップグレードするクライアントが大量にある場合、特定のクライアントグループに対してプログラムのアップグレードを無効にしてからアップグレードを行い、時間を置いてそのグループに対してアップグレードを行うことをお勧めします。