ルール1:解凍後のファイルの最大サイズ

圧縮ファイルは、解凍後、指定された制限値を満たす必要があります。

例:制限を20MBに設定したとします。

シナリオ1:解凍後のarchive.zipのサイズが30MBになる場合、archive.zipに含まれるファイルはいずれも検索されません。他の2つのルールはそれ以降チェックされません。

シナリオ2:解凍後のmy_archive.zipのサイズが10MBの場合は、次のように処理されます。

  • my_archive.zipに圧縮ファイルが含まれていない場合、ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスはルール2をスキップしてルール3を処理します。

  • my_archive.zipに圧縮ファイルが含まれている場合、すべての圧縮後のファイルのサイズが制限値内である必要があります。たとえば、my_archive.zipAAA.rarBBB.zipおよびEEE.zipが含まれ、EEE.zip222.zipが含まれる場合、次のようになります。

    my_archive.zip

       

    = 解凍後10MB

     

    \AAA.rar

     

    = 解凍後25MB

     

    \BBB.zip

     

    = 解凍後3MB

     

    \EEE.zip

     

    = 解凍後1MB

       

    \222.zip

    = 解凍後2MB

    my_archive.zipBBB.zipEEE.zip、および222.zipは、合計サイズが20MBの制限内であるため、ルール2についてチェックされます。AAA.rarはスキップされます。