チャネルごとのプロセス

次の表に、情報漏えい対策ログの [プロセス] 列に表示されるプロセスを示します。

表 1. チャネルごとのプロセス

チャネル

プロセス

同期ソフトウェア (ActiveSync)

同期ソフトウェアのフルパスとプロセス名

例:

C:\Windows\system32\WUDFHost.exe

データレコーダー (CD/DVD)

データ記憶デバイスのフルパスとプロセス名

例:

C:\Windows\Explorer.exe

Windowsクリップボード

該当なし

メールクライアント - Lotus Notes

Lotus Notesのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\IBM\Lotus\Notes\nlnotes.exe

メールクライアント - Microsoft Outlook

Microsoft Outlookのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\OUTLOOK.EXE

メールクライアント - SMTPプロトコルを使用するすべてのクライアント

メールクライアントのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe

リムーバブルストレージ

ストレージデバイスにデータを転送したアプリケーション、またはストレージデバイス内でデータを転送したアプリケーションのプロセス名

例:

explorer.exe

FTP

FTPクライアントのフルパスとプロセス名

例:

D:\Program Files\FileZilla FTP Client\filezilla.exe

HTTP

[HTTPアプリケーション]

HTTPS

ブラウザまたはアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe

IMアプリケーション

IMアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Skype\Phone\Skype.exe

IMアプリケーション - MSN

  • MSNのフルパスとプロセス名

    例:

    C:\Program Files\Windows Live\Messenger\ msnmsgr.exe

  • [HTTPアプリケーション] (データがチャット画面から転送された場合)

ピアツーピアアプリケーション

ピアツーピアアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

D:\Program Files\BitTorrent\bittorrent.exe

PGP暗号化

PGP暗号化ソフトウェアのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\PGP Corporation\PGP Desktop\ PGPmnApp.exe

プリンタ

プリンタ操作を開始したアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\ WINWORD.EXE

SMBプロトコル

共有ファイルアクセス (新しいファイルのコピーまたは作成) を実行したアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

C:\Windows\Explorer.exe

Webメール (HTTPモード)

[HTTPアプリケーション]

Webメール (HTTPSモード)

ブラウザまたはアプリケーションのフルパスとプロセス名

例:

C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe