暗号化ステータスの問題を解決する

次の表は、ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスでデバイスを暗号化できない可能性のあるシナリオを示します。

表 1.

問題

説明

BitLockerがインストールされていません

BitLockerがデバイスにインストールされていません。

BitLockerのインストール方法の詳細については、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj612864(v=ws.11).aspxを参照してください。

オペレーティングシステムがサポートされていません

デバイスで実行されているWindowsのバージョンでは暗号化がサポートされていません。

詳細については、ディスクの暗号化のシステム要件を参照してください。

システムパーティションが存在しません

デバイスにシステムパーティションが存在しません。Windowsを再インストールして、システムパーティションを必ず作成してください。

システムパーティションの形式がサポートされていません

スタートアップディスクとシステムパーティションは、サポートされている形式である必要があります。Windowsを再インストールして、スタートアップディスクとシステムパーティションをサポートされている形式にフォーマットします。

詳細については、ディスクの暗号化のシステム要件を参照してください。

システムパーティションが無効になっています

デバイスでシステムパーティションが無効です。Windowsのディスク管理ツールを使用して、システムパーティションを有効にします。

詳細については、https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn898577(v=vs.85)を参照してください。

システムパーティションが小さすぎます

システムパーティションに十分な空き領域がありません。

詳細については、ディスクの暗号化のシステム要件を参照してください。

考えられる解決策:

Trusted Platform Module (TPM) の互換性問題

Trusted Platform Module (TPM) はWindowsと互換性がありません。TPMを初期化して、この問題を解決します。

詳細については、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc753140(v=ws.11).aspxを参照してください。

Trusted Platform Module (TPM) がBIOSで無効になっています

TPMをBIOSで有効にする必要があります。

詳細については、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc753140(v=ws.11).aspxを参照してください。

Trusted Platform Module (TPM) の所有者パスワードが設定されていません

TPM所有者パスワードを作成する必要があります。

詳細については、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc753140(v=ws.11).aspxを参照してください。

Trusted Platform Module (TPM) は初期化されていません

デバイスでTPMを初期化する必要があります。

詳細については、https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc753140(v=ws.11).aspxを参照してください。