暗号化ステータス

次の表に、考えられる暗号化ステータスのシナリオを示します。

表 1.

暗号化ステータス

説明

-

デバイスで実行されているオペレーティングシステムでは暗号化がサポートされていません。

復号されました (ユーザ)

少なくとも1つのディスクがウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスにより暗号化され、ユーザにより復号されました。 暗号化コマンドをもう一度送信し、デバイスを管理してください。

復号しています...

BitLockerは、デバイスを復号しています。

復号しています...(一時停止)

復号プロセスがユーザによって一時停止されました。デバイスから復号を再開してください。

復号しています...(ユーザ)

少なくとも1つのディスクがウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスにより暗号化され、ユーザにより復号されました。 暗号化コマンドをもう一度送信し、デバイスを管理してください。

暗号化されました

デバイスが暗号化されました。

暗号化されています (ユーザ)

少なくとも1つのディスクがユーザにより暗号化されましたが、ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスにより管理されていません。 暗号化コマンドを送信し、デバイスを管理してください。

暗号化しています...

BitLockerは、デバイスを暗号化しています。

暗号化しています...(一時停止)

暗号化プロセスがユーザによって一時停止されました。デバイスから暗号化を再開してください。

ロックされています

デバイスを暗号化または復号できません。デバイスがBitLockerによりロックされています。先にデバイスのロックを解除してください。

暗号化されていません

考えられるシナリオは、次の通りです。

  • デバイスが一度も暗号化されていません。

  • デバイスがウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスによって復号されました。

  • デバイスがユーザによって暗号化され、その後、復号されました。

一部が暗号化されています

新しいディスクがデバイスに追加されました。新しいディスクを暗号化するには、暗号化コマンドを再び送信してください。

保留中

デバイスが属するドメインが変更されています。ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスは、次回、ビジネスセキュリティクライアントがサーバに報告するとき、自動的に暗号化コマンドを送信します。

中断しました

BitLocker保護がユーザにより保留にされています。暗号化または復号を行うにはデバイスで保護を再開してください。

暗号化できません

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスによってデバイスを暗号化できません。

詳細については、暗号化ステータスの問題を解決するを参照してください。

不明

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスで暗号化ステータスを取得できません。暗号化に対応していないバージョンのビジネスセキュリティクライアントがデバイスで実行されている可能性があります。暗号化コマンドを送信して、状態を更新してください。

失敗しました

暗号化または復号に失敗しました。下記のWebサイト (英語) でエラーコードを検索し、問題をトラブルシューティングしてください。

https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/dd542648(v=vs.85).aspx