ドキュメントの表記規則

このドキュメントでは、次の表記規則を使用しています。

表 1. ドキュメントの表記規則

表記規則

説明

大文字

頭字語、略語、およびキーボード上の特定のコマンドおよびキーの名前

太字

メニューとメニューコマンド、コマンドボタン、タブ、およびオプション

固定幅フォント

サンプルのコマンド行、プログラムコード、Web URL、ファイル名、プログラム出力

操作 > 手順

特定の画面を表示するための手順

たとえば、[ファイル] > [保存] は、インタフェースの [ファイル] をクリックし、次に [保存] をクリックすることを意味します。

注:

設定の注意

ヒント:

推奨事項

重要:

必要な設定または初期設定および製品の制限事項に関する情報

警告:

重要な処理と設定オプション