承認済み/ブロックURLを設定する

  1. [セキュリティ設定] に移動します。
  2. 移動したいクライアントが含まれるグループを選択します。
  3. [設定] をクリックします。

    新しい画面が表示されます。

  4. [承認済み/ブロックURL] をクリックします。

    新しい画面が表示されます。

  5. 必要に応じて次の項目をアップデートします。
    • [このグループのみに適用する承認済み/ブロックURLを設定する]: このリストで指定したURLについては、グローバル設定の承認済み/ブロック設定は適用されません。

    • [承認するURL] ボックスで、WebレピュテーションとURLフィルタの検証から除外するWebサイトのURLを入力します。複数のURLを指定する場合は、セミコロン (;) で区切って入力してください。[追加] をクリックします。

      ヒント:

      グローバル設定で登録した承認済み/ブロック設定のURLを使用するには、[グローバル設定からインポート] をクリックします。このURLを、グループ用にカスタマイズできます。

    • [ブロックするURL] ボックスで、URLフィルタ中にブロックするWebサイトのURLを入力します。複数のURLを指定する場合は、セミコロン (;) で区切って入力してください。[追加] をクリックします。

      ヒント:

      グローバル設定で登録した承認済み/ブロック設定のURLを使用するには、[グローバル設定からインポート] をクリックします。このURLを、グループ用にカスタマイズできます。

  6. [保存] をクリックします。