使用可能なビジネスセキュリティクライアントの機能

クライアント上で使用可能なビジネスセキュリティクライアントの機能は、クライアントのOSによって異なります。ビジネスセキュリティクライアントを特定のOSにインストールした場合、サポートされない機能に注意してください。

表 1. ビジネスセキュリティクライアントの機能

機能

Windows OS

XP

Vista

7

8/8.1

Server/SBS 2003

Server/SBS 2008

SBS 2011 Server 2012/R2

手動検索、リアルタイム検索、および予約検索

ファイアウォール

Webレピュテーション

URLフィルタ

挙動監視

○ (32ビット)

× (64ビット)

○ (32/64ビット)

× (SP1が適用されていない64ビット)

○ (32ビット)

× (64ビット)

デバイス制御

○ (32ビット)

× (64ビット)

○ (32/64ビット)

× (SP1が適用されていない64ビット)

○ (32ビット)

× (64ビット)

ダメージクリーンナップサービス

POP3メール検索

手動アップデートと自動アップデート

アップデートエージェント

プラグインマネージャ

スマートフィードバック

迷惑メール対策ツールバー

○ (32ビット)

× (64ビット)

×

×

×

×

サポートされるメールクライアント:

  • Microsoft Outlook 2003、2007、2010、2013

  • Outlook Express 6.0 (Service Pack 2以上)

  • Windows Mail 6.0

  • Windows Live Mail 2011、2012

ウイルスバスター オンラインスキャン

ケース診断ツール