インストール用Webページを使用したインストール

インストール用Webページを使用してインストールするには、次のことが必要です。

確認項目

要件

ビジネスセキュリティサーバ

ビジネスセキュリティサーバが、次のコンピュータ上にインストールされている必要があります。

  • Windows XP、Vista、7、8、Server 2003/2008/2012、またはSBS 2011

  • Internet Information Server (IIS) 6.0、7.0、7.5、8.0、またはApache 2.0.6x

対象クライアント

  • 対象クライアントには、Internet Explorer 6.0以降がインストールされている必要があります。

  • ユーザは、管理者アカウントを使用してクライアントにログオンする必要があります。

    注:

    対象クライアントでWindows 7が実行されている場合は、最初にビルトイン管理者アカウントを有効にします。Windows 7では、初期設定でビルトイン管理者アカウントが無効になっています。詳細については、Microsoftのサポートサイト (http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744293%28WS.10%29.aspx?) を参照してください。

Windows XP、Vista、Server 2008、7、8、SBS 2011、Server 2012を実行している対象クライアント

ユーザは次の手順を実行する必要があります。

  1. Internet Explorerを起動し、ビジネスセキュリティサーバのURL (https://<ビジネスセキュリティサーバの名前>:4343/SMB/console/html/client) を信頼済みサイトのリストに追加します。Windows XPでは、[ツール] > [インターネット オプション] > [セキュリティ] タブの順に移動し、[信頼済みサイト] アイコンを選択して、[サイト] をクリックします。
  2. [ActiveX コントロールに対して自動的にダイアログを表示] を有効にして、Internet Explorerのセキュリティ設定を変更します。Windows XPでは、[ツール] > [インターネット オプション] > [セキュリティ] タブの順に移動して、[レベルのカスタマイズ] をクリックします。

Windows Vistaを実行している対象クライアント

ユーザは保護モードを有効にする必要があります。保護モードを有効にするには、Internet Explorerで [ツール] > [インターネットオプション] > [セキュリティ] タブの順にクリックします。

IPv6

IPv4シングルスタック、IPv6シングルスタック、およびデュアルスタッククライアントで構成される混合型の環境の場合は、すべてのクライアントがビジネスセキュリティサーバのインストール用Webページに接続できるように、ビジネスセキュリティサーバにIPv4とIPv6の両方のアドレスを指定する必要があります。

インストール用Webページからビジネスセキュリティクライアントをインストールするための次の手順をユーザに送信してください。インストール通知をメールで送信するには、メール通知を使用したインストールを参照してください。

  1. 管理者アカウントでクライアントにログオンします。
  2. Internet Explorerを起動して、次のいずれかを入力します。
    • SSLを使用するビジネスセキュリティサーバ:

      https://<ビジネスセキュリティサーバの名前またはIPアドレス>:4343/SMB/console/html/client

    • SSLを使用しないビジネスセキュリティサーバ:

      http://<ビジネスセキュリティサーバの名前またはIPアドレス>:8059/SMB/console/html/client

  3. [インストール] をクリックして、ビジネスセキュリティクライアントのインストールを開始します。

    インストールが開始します。ActiveXコントロールのインストールを求めるメッセージが表示されたら、インストールを許可します。インストール後、Windowsのタスクバーにビジネスセキュリティクライアントのアイコンが表示されます。

    注:

    Windowsタスクバーに表示されるアイコンのリストについては、ビジネスセキュリティクライアントのステータスを確認するを参照してください。

インストール用Webページからインストールできないとユーザから報告があった場合は、次の方法を試します。

  • pingコマンドおよびtelnetコマンドを使用してクライアント/サーバ間が接続されているかどうかを確認します。

  • クライアントでTCP/IPが有効になっているか、またその設定が正しいかを確認します。

  • クライアント/サーバ間の通信にプロキシサーバを使用している場合は、プロキシ設定が正しいかどうかを確認します。

  • Webブラウザで、トレンドマイクロのアドオンおよび表示履歴を削除します。