ダッシュボードの一般的なタスク

ダッシュボードはウィジェットとタブで構成されています。

タブ

タブは、ウィジェットのコンテナの役割を果たします。

ダッシュボードには、[概要] という名前の事前に定義されたタブが備わっています。このタブは削除できませんが、名前やレイアウトの変更、ウィジェットの追加や削除は可能です。

タスク

詳細

タブを追加する

ダッシュボード上部の プラスアイコン () をクリックします。表示される [設定] ウィンドウで、タブ名を入力し、レイアウトを選択して、自動調整の設定を選択します。

タブ設定を編集する

[タブ設定] をクリックします。[設定] ウィンドウに似たウィンドウが開き、設定を編集できます。

タブを移動する

タブをドラッグ&ドロップして、位置を変更します。

タブを削除する

タブタイトルの横にある 削除アイコン () をクリックします。タブを削除すると、そのタブに含まれるウィジェットもすべて削除されます。

[概要] という名前の事前に定義されたタブは削除できません。

ウィジェット

ウィジェットはダッシュボードのコアコンポーネントです。ウィジェットでは、セキュリティ関連の情報が、わかりやすいチャートやグラフで表示されます。

タスク

詳細

ウィジェットを追加する

タブを開いて、右上隅にある [ウィジェットの追加] をクリックします。表示される [ウィジェットの追加] 画面で、追加するウィジェットを選択します。

ウィジェットデータの表示を更新する

IWSaaSでは、2分ごとにウィジェットデータの表示が更新されます。すぐに表示を更新するには、表示更新アイコン () をクリックします。

初期設定を変更する

期間、チャートの種類、上位「x」の値を、必要に応じて変更します。

ウィジェットデータを処理する

グラフ上にマウスポインタを合わせると、詳細が表示されます。

円グラフのウィジェットは、ウィジェットの下部にあるボタンをクリックすると、表示される情報をフィルタできます。

一部のウィジェットでは、グラフ内の任意の項目、ログフィールドの順にクリックして結果を絞り込んだり、[ログを表示] をクリックして関連するすべてのログを表示したりすることができます。[ログ] 画面が開き、クリックしたした項目についての詳細が表示されます。たとえば、[上位のURLカテゴリ] ウィジェットを表示していて、ソーシャルネットワーキングサイトの上位ユーザを知りたい場合、グラフ項目から [ソーシャルネットワーキング] をクリックして、[ユーザ] を選択します。

ウィジェットを移動する

ウィジェットをドラッグ&ドロップして、タブ内の別の場所に移動します。

ウィジェットのサイズを変更する

ウィジェットのサイズを変更するには、ウィジェットの右端をカーソルでポイントします。太い縦線と矢印が表示されたら (以下の図を参照)、マウスボタンを押したまま、カーソルを左右に移動します。



サイズを変更できるのは、列が複数あるタブ上のウィジェットのみです。

ウィジェットを削除する

削除アイコン () をクリックします。ウィジェットは該当するタブからは削除されますが、このウィジェットが含まれる他のタブや、[ウィジェットの追加] 画面のウィジェットリストからは削除されません。