適用エージェントのアップグレード

トレンドマイクロでは、新機能の導入や機能の強化を目的として、適用エージェントの新しいバージョンを随時リリースしています。最新バージョンへのアップグレードには、アップグレードパッケージを使用します。

  1. 管理コンソールの [管理] > [サービス配信] > [適用エージェント] からアップグレードパッケージをダウンロードします。

    アップグレードパッケージの設定のカスタマイズについては、「適用エージェントの設定とダウンロード」を参照してください。

    アップグレードパッケージのファイル名およびファイルタイプは、インストールパッケージと同じです。ファイル名およびファイルタイプの詳細については、「適用エージェントの配信」を参照してください。

  2. エージェントのインストール時に使用した配信方法で、アップグレードパッケージをコンピュータに配信します。
    注:

    適用エージェントの最初の配信時にActive Directory GPOを使用した環境において、アップグレードパッケージを元のパッケージとは別の場所に配置した場合は、GPOを更新して新しい場所を指定します。

  3. 適用エージェントをアップグレードしたら、次の処理を行います。
    • Windows 7またはWindows 8の場合は、コンピュータを再起動してアップグレードを有効にします。