主な機能と利点

機能/利点

説明

簡単かつ柔軟な配信方法

IWSaaSにはクラウドコンピューティングプラットフォームが採用されているため、小規模/中規模どちらの企業にも柔軟に対応し、簡単に導入できます。

ユーザアカウントと認証

ユーザを認証するためのユーザアカウントを設定し、必要に応じて、組織内の他のユーザに管理コンソールへのアクセスを許可します。

ユーザ保護

IWSaaSは、オフィス内、オフィス外にかかわらず、ユーザおよびコンピュータ (デスクトップ、モバイルデバイス) を常時保護します。ユーザは、管理者が作成したポリシーを通して保護されます。

不正プログラム対策

IWSaaSは、インターネット経由でやり取りされるファイルを業界最先端のテクノロジによって不正プログラムから保護します。

アプリケーション制御

ネットワークで使用を許可するアプリケーションを管理します。ファイル転送、インスタントメッセンジャー、ピアツーピア、音声/動画などはネットワーク速度の低下を招き、業務の妨げになる可能性があります。

ボットネット検出テクノロジ

IWSaaSは、ネットワークトラフィックを監視および分析することでボットネットアクティビティを特定します。これにより、ボットネット関連トラフィックをブロックすることができます。

URLフィルタ

特定のWebサイトやWebサイトカテゴリへのアクセスを制限するには、URLフィルタポリシーを使用します。各セキュリティポリシーでは、特定のWebサイトやWebサイトカテゴリへのアクセスをブロックしたり、特定のWebサイトがアクセスされた場合に警告を発したりするURLフィルタプロファイルを指定できます。Webカテゴリはトレンドマイクロにより定義されています。

Webレピュテーション

Webレピュテーションは、Webサイトの存続期間、場所の変更履歴、不正プログラムの動作分析によって発見された疑わしい動作などの要素に基づいてレピュテーションスコアを割り当て、Webドメインの信頼性を追跡します。その後引き続きサイトを検索して、感染しているサイトをユーザからブロックします。

ダッシュボード、ログ、レポート

ダッシュボード、ログ、レポート生成を利用して、IWSaaSによって分析されるWebトラフィックを監視します。